海外旅行の必需品パスポート

 

はろー^^

社会実験派旅人ブロガーの戸田慶一(@keiichitoda / @keiichichippytoda)です。

 

海外旅行といえば

パスポートが必需品ですが

あなたは持っていますか?

 

持っていたら眺めながら記事を読んでもらえたら

わかりやすいかと思います。

 

まだお持ちでない方も

作るときにオリジナリティ溢れるパスポートにできますよ^^

 

どんな風にオリジナルになるのかは

記事後半の写真で確認してくださいね。

 

では

中身に入っていきましょう。

 


パスポートってどうやって作るの?

 

パスポートをお持ちでない方のために

作り方を書いておきますので

すでにお持ちの方は先に進んでください^^

 

さて

パスポートは各都道府県でできます。

こちらからどうぞ。

 

申請に関しては

こちらからどうぞ。

 

基本的に必要になる書類は以下になります。

 

1:一般旅券発給申請書

2:戸籍標本

3:住民票の写し

4:写真

5:申請者本人に間違いないことを確認できる書類

必要なのは基本的にこの5つ。

それぞれ1枚ずつ必要。

 

一般旅券発給申請書は窓口にあるのでそちらで記入を。

 

写真に関しては次のように規定があるので注意。

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートルの縁なしで、無背景(無地で淡い色)の写真。
  • 申請日前6カ月以内に撮影されたもの。
  • 無帽で正面を向いたもので、頭頂からあごまでが34±2mmであるなど申請書に記載されている規格を満たしていることが必要です。
  • 写真の裏面には申請者の氏名を(表面に文字が浮かび出ないよう筆圧に注意して)記入してください。
    (注)ご記入の際は表面にインクがにじまないように、また凸凹が出ないようにご注意ください。

といっても

写真屋さんに行って

パスポート用でと頼めばいいだけ。

 

セルフで撮ったり

機械で撮ったりとあるけれど

綺麗に残すなら写真屋さんですね^^

 

本人確認書類に関しては次のように出ているので

こちらも注意してくださいね。

 

(有効な書類の原本に限ります)

(個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、平成27年10月5日以降に住民登録をしている市町村から送付される「通知カード」については、本人確認書類として使用できませんのでご注意ください。平成28年1月以降、交付が開始される「個人番号カード(マイナンバーカード)」については、本人確認書類として使用できるようになります(各カードの詳細につきましては、総務省ホームページ別ウィンドウで開くを参照してください。)。)

  • (ア)1点で良い書類(一部省略)
    運転免許証、船員手帳、写真付き住基カードなど
  • (イ)2点必要な書類((ア)の書類がない場合)
    AとBの各1点、又はAから2点を提示してください。

運転免許を持ってる方はいいですが

そうでない方は

注意したほうがよさそうですね。

 


みんな知らないビザとスタンプの優先度

 

ここからみんな知らないシリーズなんですが

パスポートといえば

スタンプが押されますよね。

 

ビザが入国に必要な場合

ビザを取って

許可された期間内

その国にいることができるのですが

 

ごく稀に

入国時にイミグレで押されたスタンプの日付と

ビザの期限が違うことがあります。

 

※こういったことは頻繁に起こりうるので

スタンプはすぐに確認することを勧めます。

 

 

実際に過去僕も経験しました。

ラオスの出国の時だったのですが

ビザとスタンプの日付が違うことに気がつきました。

 

1枚目が入国時のスタンプ。

2枚目がビザの日付。

 

 

右側のスタンプの日付が

2014年5月31日に入国して

2014年6月29日までラオス国内にいれますよということ。

 

そして問題のビザの方を確認すると、

 

S__155033603

 

5月31日から

6月30日までとなってます。

 

この時僕は

スタンプの日は前日で

ビザの期限日でした。

 

イミグレに行くと

『オーバーステイだ!!15ドル!!』

こう言われたのです。

 

そこで彼に

詳しく話を聞くと

こういったことがあった場合

(スタンプとビザで日付が違う場合)

どちらを信じればいいんだ?と聞いたら

 

入国の時に押された方が正しい!!

 

とのことでした。

 

これは経験するまでは

気にもしなかったことなので

いい経験でした。

 

あなたは

オーバーステイなんてならないように

入国時のスタンプにある期限が正しいって覚えておいてくださいね^^

 


パスポートのサインは自由って知ってる?

 

パスポートをお持ちの方はご存知のように

パスポートには実筆サインの場所があります。

 

そこって

どう書いてます?

 

漢字?

英表記?

 

ひらがな?

カタカナ?

 

このどれかに当てはまると思うのですが

名前以外のことを書いている人って見たことありますか?

 

まぁかくいう僕もその1人で

仲間に呼ばれる名前が書いてあります。

 

 

みんなにちっぴーと呼ばれるので

パスポートでもそうです笑

 

申請の時に結構脅されます笑

『何か面倒になっても責任は負いませんよ?』

『本当にいいんですか?』

『入国などで時間くいますよ?』

 

うるさい笑

 

今まで一度だってこのことで止められたことないから笑

 

別室連れて行かれたりはあるけど

サインの件で何かってのはない。

 

むしろ

他にいないから

話題になってスムーズに出入国できるようになったかも笑

 

パスポートのサイン。

せっかくなら

あなた色を出してもみたら??

 

※英語で対応ができないと厳しいこともあるかもしれません。

あくまで僕はまだ経験していないだけで

そういったことがあるのかもしれないので自己責任でお願いします※


僕の人気記事10選とあなたへのお願い

 

僕の人気記事トップ10。

まだ読んだことない記事があれば今すぐチェック^^

気軽にフォローや友人申請してくださいね。

これからも応援宜しくお願い致します^^

【人気記事トップ10】

1:【大麻】世界で最も後進国である日本

2:【人身売買】日本における人身売買の現状がひどすぎる

3:【WEBZINE創刊】KAIKOU~邂逅~ 世界との偶然の出会い

4:【ブラック企業】電通に入りたい?死に急ぐんじゃねーよ優秀な若者

5:7000万人が1年間食べられる量が廃棄されている日本の現状

6:【海外移住】僕がプーケットに移住して気づいたメリット5選

7:【現代奴隷】4580万人もの人が奴隷として暮らす世界

8:LGBTは現代の宝だ

9:【ハローワーク】デタラメ求人急増中

10:【ヘアドネーション】僕が10年来伸ばし続けた髪の毛を切った理由

【プーケット在住旅人と繋がる】

facebook

社会問題中心に僕の視点で色々発信中

instagram

旅人の日常を写真というモノで発信

twitter

社会問題関連やふとしたつぶやきをツイート中

LINE@

※今だけ登録でwebZINE”KAIKOU – 邂逅 – “(PDF20ページ相当)無料プレゼント中※

スマホの方 ⇒ http://line.me/ti/p/%40gyt3953s
PCの方 ⇒ @gyt3953s で検索

メールマガジン

ライフスタイルをテーマにメルマガ読者だけに特別な音声や動画も毎日配布中

YOUTUBE

プーケットでの日常を動画にてお届け