電通などの広告代理店が憧れなんていつの話してんだっての

photo-1475361441796-3f808c9cb2a3

はろー^^

社会実験派旅人ブロガーの戸田慶一です。

 

最近

ニュースを騒がせている電通の新入社員の自殺

 

あなたはこのニュースを知ったとき何を思いましたか?

 

もう

電通なんかに憧れるんじゃねーよって話

 

特にこれから

就職活動なんてする気の呑気な大学生に向けて記事を書こうか。

 

本当に電通に行きたいのか

それとも

電通という看板が欲しいだけか。

 

この記事読んで身の振り方考え直した方がいいよ。


105時間に及ぶ残業

photo-1461988625982-7e46a099bf4f

まぁ残業なんて多くの会社で横行しているのだろうけど

105時間って。

 

ブラックと言われるような会社だから

これ以上働いていたであろうことは想像に容易い。

 

東大卒で電通というエリートコース。

そんな道を歩んだ彼女のSNSでの発信は。。。

 

これ見てどう思います??

 

ここまでの思いして電通の看板欲しいと思うの?

僕に言わせればバカだよ、そんなことまだあなたが想っているなら。

 

電通社員の20代平均年収が700万とか言われるけど

そんなの電通に入らなくたってもらえるから。

 

現に僕なんて

正社員として一度も働かずに生きてるワケ。

生き方なんて自分でデザインできる時代だし

なにも机に縛られに行かなくてよくない?


何で大学生から人気なのかわからん

正直ね

全く理解不能。

 

みんな古臭すぎる脳ミソすぎだろと思う。

 

そのに属している人たちも

イッチャッテルわな。

 

このツイートが面白くて

こんなことを内部から始まるくらいのクリエイティブさあってもよくね?

 


それにさ

 


これってなんだよな。

職権乱用じゃねーか。

クソダサイ。

 

電通って書いて反社会組織とでも呼べるんじゃない??

 

あなたはどう判断しますか??

 

これでも電通に憧れる?

 

東大などの有名大学出て

自殺で親に顔合わせるって

ないでしょ。

 

違う選択肢がこの世にはたくさんあるから

模索するといいと思う。

 

日の丸特攻隊の時代じゃないんだからさ。


天下の電通、元社長の吉田秀雄氏が遺した「鬼十則」

 

  1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
  2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
  3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
  4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
  5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
  6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
  7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
  8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
  9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
  10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

これがいつ制定されたかわかる人います?

昭和26年(1951年)。

半世紀以上これをそのままなんですよね。

 

確かに大事なことが書いてあるとは思うけど

努力がすべて的なニュアンスは現代的ではない。

 

これを

多くの企業の社長が真似て社員などに配っているけど

そのまま渡してなんになるんだよな。

 

社長のフィルター通して

伝えたいこと社員に伝えろよ。

 

こんなのが世にいいものだと流布するから

ブラック企業は減らずに水面下で増え続けるんだ。


105時間残業で自殺に情けない

photo-1464568079991-b2253e3ef5d1

 

教育者がこれかよ。

ボケ。

 

こんなやつが偉そうに教鞭とってる時点で

おかしい。

 

残業が悪いと否定するつもりはない。

 

僕にしても

相当な時間を割く日もある。

それが長い間続くことも。

 

けれど

僕は嫌だなんて思わないし

楽しい。

 

そう思える仕事を見つけ

楽しみ続けられるライフスタイルを全員が手に入れやすい時代。

 

押し付けられるばかりで

ストレスフルな毎日なら

自分で責任もって起業した方が楽しいよ。

 

自分のビジョンのために

がむしゃらになれるってスゲー楽しい。

 

もう今の僕がそうだもん。

 

何も今は

就職しないという選択もある。

 

むしろ

すべきでないと思う。

 

学校の中で

インターネット企業についての授業を取り入れればいいんだ。

そうすれば

若い才能豊かな我が国の財産が

自殺するなんて事態は減っていくはずだ。

 

そういった部分を学ぼうとしない先生たちも

僕は問題だと思うけどね。

いつまで戦後教育してんだよと。

 

あなたがもし

就活生なのなら

この記事で新しい世界観なりを見つけてくれたらうれしい。

 

自由になりたいと言って

首輪を自らハメに行くのはバカだって話。

 

1度きりの人生だ

しっかり自分がどういった生き方をしていきたいか

時間をかけて自分と向き合ってみるといいよ。


プーケット在住旅人と繋がる

photo-1468078809804-4c7b3e60a478

僕はインターネットと出逢って

1年半で

ここタイのプーケット島に海外移住し

奔放に生きている。

 

そんな僕に興味を持ってくれたなら

ぜひSNSで僕と繋がってくださいな。

 

facebook

社会問題中心に僕の視点で色々発信中

instagram

旅人の日常を写真というモノで発信

twitter

社会問題関連やふとしたつぶやきをツイート中

LINE@

スマホの方 ⇒ http://line.me/ti/p/%40gyt3953s
PCの方 ⇒ @gyt3953s で検索

メールマガジン

ライフスタイルをテーマにメルマガ読者だけに特別な音声や動画も毎日配布中

YOUTUBE

プーケットでの日常を動画にてお届け

ではでは

また次回お会いしましょう。